« マイホームは、買わない…!? | トップページ | 【めばえ】を、購入 »

【親バカ】も、ほどほどにしないと…

先週、保育園での子育て支援へ、参加した。

私は、リュウを見ながら、ママ友達と話し込んでいた。

ハルは、遠くの遊具へ。

目で追い、ハルをチェックeye

ハルが、お友達のボールを取り上げた。

友達を払い退けて、逃げてくるハル。

泣きながら、追いかけるお友達。

それに付き添う、お母さん。

『ハルー。ダメでしょうsign03

その場で、

派手なくらい、こっぴどくハルを叱り、

謝った。

それでも、泣きつづけるお友達。

不満気なお母さん。

『ハルが意地悪するから、

お友達が楽しくなくなったんだよsign03

楽しく遊ばないとダメpout

再度、《お母さんの前で》ハルを叱り、

謝った。

口では「いいです」と言いながら、

まだ、不満気。

しかし、

ハルは《好きな子》や、遊びたい子》

に、悪をする。

「遊ぼう」と、言えないからである。

ハルは、一緒に遊びたいだけなのである。

反抗期もあり、上手に遊べない。

今回は、私が近くに居なかったのが悪かった。

悪い親の《見本》である。

離れて遊ばせようとしたが…

気づくと、園庭の固定遊具の

《お家》で、一緒になってしまった。

ハルは、家の中。

お友達は、家の外。

ハルが、窓から顔を出した瞬間、

お友達が、ハルを突き飛ばした。

仰向けに倒れ、

固定されている椅子の

《角》に、

後頭部を打つハル。

慌てて、助け起こし…

『ハルが、意地悪したから、

お友達にやられるんだからね。

痛かったでしょう。

お友達には、意地悪したらダメだよ』

ハルに、注意した。

我が子を注意し、

謝るお母さん。

しかし、それだけ。

《これでお相子。ざまあみろ》と、顔にかいてある。

その後も、まだツンケンしているお母さん。

あえて、話しかけた。

『ハルは、大きいけれど、2月25日生まれなんですよ。

本当は3月15日が予定日。

しゃべらない、アンポンタンだから…と。

驚いたようだ。

お友達は《1学年下》ではあるが…

ほんの《2~3ヶ月》しか違わないのだ。

《大きいお兄ちゃんに、いじめられた》

と、思っていたのだろう。

しかし…

それ以前に、

【子供同士のトラブル】は、つきものである。

取ったり、取られたりする事が、

順調に成長している証しである。

時には《叩き合う》事もある。

痛みを覚えるのに、必要な事。

怪我をしない程度に、見守ってあげたい。

今回、ボールの取り合いは、子供同士の喧嘩の始まり。

だが、

転ばせて、後頭部を打った。

その時の、親の対応が、間違っている。

相手の子を、すぐに助け起こし、

怪我をしていないか、

確認するべき

である。

私は、必ずするようにしている。

それが、相手の子供に対して、

親に対しての《誠意》である。

それが、《真心》である。

【現代の親】を、見た気がした。

我が子だけが可愛い。

我が子は特別。

幼稚園へ勤務している友達と、話した。

【20年前の父母より、10年前の父母の方が我が儘

10年前の父母より、現代の方がもっと我が儘になった】

と…。

親の質が落ちているのである。

それは、

子供にとっっては、【良い環境】とは言えない。

そんな集団の、幼稚園。

サバイバルな環境なのかも知れない。

それにしても…

《親バカ》も、程々にしましょう。

取り合いと、頭を打つのは、

《同じ程度》ではありませんから。

我が子だったら、どう思いますsign02

私は、保育士の経験があって、良かったなと思う。

我が子には…可哀想な時もある。

(今回も、立場上、厳しく言い聞かせた)

私は、

親バカには、なり過ぎず、

冷静に《客観視》できる目を、

持ち続けたい。

一人っ子のお母さん。

気をつけてください。

お友達のお母さんのように、なりがちですよ。

我が子へ、執着し過ぎずに、

一呼吸置く、心のゆとりを。

二人…三人…居れば、

分散されるのですよ。

子供も気がラク。

親も《この子だけが可愛い》のでは無い。

客観視できるようになるのです。

|

« マイホームは、買わない…!? | トップページ | 【めばえ】を、購入 »

育児」カテゴリの記事

コメント

同感です!!!!うちの子は,1歳4ヶ月の息子でまだ一人です。大人にばかり囲まれていて,同世代の子との付き合い方がわからない感じです。それではいけないと,子供達の集まるところがあるので,そこにたまに連れて行くのですが,そこに付き添うお母さん達にビックリしました。我が子しか見ていないし,我が子だけ楽しければいい感じなんです!!

他の子が一緒に遊ぼうときても話しかけないんです!
子供同士の取り合いってほど酷くはないですが,そんなんでも,すぐに止に入る。
ほっちょったらいいのに,,,と正直思います。

危険を感じたら止めればいいけど,それ以外は子供同士見守ればいいと思います。
うちの子はたくましく育てているので,こけたりしても家と同じように,自分で立つのを言葉だけで支え見守ってます。つまずいたり,よろめいてこけたぐらいじゃ泣かないし,本人も気にもとめていません。

自分の子供を愛するように,人の子も愛して欲しいものです。は求めすぎですかね,,,^^;

投稿: サユリ | 2008年11月13日 (木) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1035131/25275460

この記事へのトラックバック一覧です: 【親バカ】も、ほどほどにしないと…:

« マイホームは、買わない…!? | トップページ | 【めばえ】を、購入 »